本文へスキップ

社会保険労務士事務所あわうみは女性社会保険労務士の運営する滋賀県大津市の社会保険労務士事務所です。

TEL. 090-9619-4197

〒520-0242 滋賀県大津市本堅田四丁目

「あわうみ」は、全ての人の能力を活用するためにより良い方法を考えます。
「あわうみ」では、年間顧問スケジュールを設けて顧問先会社さまの安定した法定福利厚生を推進しています。
「あわうみ」ではほとんどの社会保険手続きを電子申請することにより、社会保険手続きのスピードアップを図り顧問先会社さまの手間を省き、そこに働く社員さんの満足度アップに貢献しています。

TOPICS

  • 老齢年金の受給資格期間が短縮されます。 
これまで、老齢年金(老齢基礎年金、老齢厚生年金)の受給には、受給資格期間が25年必要でした。
しかし、平成29年8月1日に改より受給資格期間が10年となる法律が施行されます。
大混雑が予想されるため、その旨のお手紙は、順番に発送されます。(黄色い封筒だそうです)
まずは、高齢者から。
そろそろ、お手元に届いている方もおられるのではないでしょうか?
ただし、お手紙が届くのは、受給資格期間が10年以上の方。
年金事務所では、受給資格期間以外の「カラ期間」はわかりません。
「カラ期間」とは、その時代時代で強制加入ではなかった人で任意加入していなかった期間の事です。
この「カラ期間」を含めて10年がありそうな方は、年金事務所に相談に行ってみてください。

詳しくはこちらをどうぞ

  • 親亡き後について 
どうするんだろうな、と思っていました。
私の身内に心の病気の人がおられました。
ずっと、お母さんと暮らしておられましたが、お母さんは高齢です。
お母さんが亡くなられたらこの人はどうするんだろう?
たまたま、お母さんが亡くなられて、ほぼすぐに亡くなられましたので、あまり考える機会がありませんでした。

10年くらい前に「成年後見」という制度を知りました。
これは、心の病気や高齢などで物事を判断出来なくなったとき、「後見人」という人を決めてその人に
本人の立場に立って判断してもらい、手続きまでしてもらいます。
「後見人」いだれがなるかは裁判所が決めます。
心の病気でなくても、高齢になると誰しもが可能性があります。

今は、まだ大丈夫でも大丈夫でなくなった時には遅いかもしれません。
ご相談は、私、社会福祉協議会で・・・・。

詳しくは法務省のQ&Aで。


  • 平成29年10月1日より育児・介護休業法が改正されました
    1月に改正されたところですが、また改正があります。主な内容は以下です。
    1. 育児休業の期間は原則お子さんが1歳までですが、保育所に入れない場合は1歳6か月までの延長が認められます。雇用保険からの育児休業給付金も同じくです。それが、保育園に入れない場合などは1歳6か月から更に2歳まで育児休業の延長が出来る事になります。育児休業給付金も合わせて2歳まで受けられるようになります。
    2. 事業主は、労働者やその配偶者が妊娠・出産をしたこと等を知った場合にその方に個別に育児休業等に関する制度を知らせる努力義務が創設されます。
    3. 未就学児を育てながら働く労働者が子育てしやすいように育児に関する目的で利用できる休暇制度を設ける努力義務が創設されます。
詳しくはこちらをどうぞ

これらの改正に伴って「育児介護休業規程」の改正が必要です。
変更したところだったのにまたですね・・・・。
             

NEWS
着情報

2018年 9
平成30年10月最低賃金が改定されます。
2018年 9
平成30年10月より定時決定の標準報酬月額による社会保険料の控除が始まります。今回から控除される社会保険料については、保険料率の変更はありません。
詳しくはこちらから

2017年 9
平成29年10月最低賃金が改定されます。
2017年 9
平成29年10月納付分より社会保険料が変更になります。
詳しくはこちらから

2017年 3
平成29年4月以降の健康保険料額表が公表されました。
詳しくはこちらから

2016年 8
平成28年9月以降の厚生年金保険の保険料額表が公表されました。
2016年 8
育児・介護休業法と男女雇用機会均等法が改正されます(平成29年1月)
詳しくはこちらから


2016年 7
雇用保険から支給される介護休業給付金の「支給率」「賃金日額の上限額」が変更されます。
2016年 7
労働保険の年度更新はお済ですか?
2016年 7
社会保険の算定基礎届の提出はお済ですか?
詳しくはこちらから

2016年 4
雇用料率が変更します。(4月控除付分から)
2016年 4
ハローワークの新卒求人の際の取扱いが変更になります。
2016年 4
「女性活躍推進法」が施行されました。
詳しくはこちらから


2016年 3
健康保険料率が変更します。(4月納付分から)
2016年 3
傷病手当金・出産手当金の計算方法が変更になります(4月から)
2016年 3
雇用保険料率が変更になるかもしれません(4月から)
2016年 3
健康保険の標準報酬月額の上限額及び標準賞与額の上限が改定になります(4月から)
詳しくはこちら

2016年 2
平成28年度の年金額が決定しました。
詳しくはこちら

2015年 12
ストレスチェックが開始されます。(労働安全衛生法施行)
2015年 12
女性活躍推進法が成立しました。
詳しくはこちら


2015年 10
被用者年金が一元化されました。
2015年 10
平成27年の最低賃金が発効しました。
詳しくはこちら

2015年 8
滋賀県女性のキャリアアップ支援セミナー開催。
2015年 8
平成27年9月からの厚生年金保険の保険料額表が公表されました。
        

詳しくはこちらをご覧ください。



2015年 6
平成27年度の算定基礎届が配布されました。
2015年 6
平成27年度の労働保険料の年度更新が始まりました。

詳しくはこちらをご覧ください。


2015年 5
平成27年度の助成金が順次発表されています。今回はキャリアアップ助成金と職場定着支援助成金をご紹介します。
2015年 5
マイナンバーについて政府の広報が始まりました。

くわしくはこちらをご覧ください。


2015年 3
平成27年4月以降の協会健保の保険料率が発表になりました。
2015年 3
平成27年4月以降の労災保険料率が発表になりました。
詳しくはこちらをご覧ください。


2015年 2
平成27年4月以降の雇用保険料率の予定が発表になりました。
2015年 2
平成27年度の健康保険の保険料率は4月分(5月納付分)から変更となる見通しです。
詳しくはこちらをご覧ください


2015年 1
個人事業主さん、年末決算の法人さん雇用促進税制の確認はしなくてもいいですか?
2015年 1
平成27年4月分からの年金額が発表されました。
詳しくは、こちらから








滋賀県大津市本堅田4丁目
社会保険労務士事務所 あわうみ
090-9619-4197
roomushi@gmail.com


バナースペース

社会保険労務士事務所あわうみ

〒520-0242
滋賀県大津市本堅田四丁目

TEL 090-9619-4197


ブログを書いています。
よろしければ覘いてください。



労災保険の中小事業主、建設業の一人親方の特別加入の取り扱いを始めました。詳しくはここ↓をクリックしてください(*^。^*)
労災保険特別加入



障害年金のご相談にのります。
ここ↓をクリック
してください(*^。^*)
たすけあいの年金


実は私は「国民年金基金」の加入推進員をしています。
もしかしたらご存知ないかもしれませんが結構お得な制度ですよ。
↓をクリックして下さい。
ただし、私が加入のお手伝いが出来るのは滋賀県の方のみです。

国民年金基金